刊行

都市計画298号
都市計画を拓く人たち

 ここ数年,都市やまちに関する社会的関心が高まっている。世代を超えた「まちあるき」ブーム,人とのつながりに共感する「コミュニティ」への関心,そして東日本大震災を踏まえた災害への備えへの関心などである。このように「都市」・「まち」への関心の高まりや新しいアクティビティがおこる中で「都市」・「まち」を対象とする「都市計画」,そしてこれまでそれに関する専門性を生業の糧とする私たちは社会から何を期待され,その期待に応えられているのだろうか。

 本特集は,その問いに答える第一歩として,都市計画に関わる人たちを取り巻く社会状況を共有することが狙いである。わかりやすく表現すると「現在の都市計画に関する仕事紹介」である。これまでの代表的な職種・業種,新たな領域を切り拓いている人,さらに私たちと協働する立場の人から,都市計画に関わる仕事の最前線に関する報告,そしてそれらを俯瞰する専門家の役割・職能に関する論考をご寄稿いただいた。これらの報告・論考を通じて,私たちが改めて社会からの期待に応える「都市計画」,そしてそれらに携わるために必要な技術・姿勢について共有する機会としたい。

 なお,本特集では前提としての「都市計画」を定義していない。仕事を通じて,社会から求められている「都市計画」が浮き彫りになることも同時に期待している。

目次

地図の中の風景

Composit Map of Degree Confluence Project: 緯度経度交点プロジェクトの写真地図
 石川 初


私が出会ったまち

ウィーン(オーストリア) ―総合芸術による都市計画―
 三島 伸雄


会長就任挨拶

会長就任にあたって
 後藤 春彦


特集論文

「なる」まちづくり時代に期待される専門家像
 久 隆浩

これからのまちづくりと都市計画への期待 全国11都市における自立型市街地再生事業の実態と都市計画への提言
 木下 斉

復興まちづくりに求められる都市計画専門家
 饗庭 伸

米国の都市プランナーに求められる計画策定技術
 村山 顕人

都市計画課に求められるコミュニケーション技術:批判的視点から
 松浦 正浩

都市計画を学ぶ ─理論と実践の融合を考える─
 羽藤 英二

大丸有地区のエリアマネジメント:現在の取組と今後について
 中村 修和

鉄道会社のまちづくり:東急電鉄の計画屋のお仕事紹介を通じて
 久慈 正幸

都市再生におけるURの役割
 栗原 徹

まちづくりプランナーが持続可能であるための提言 ─まちづくりプランナーとしての30年の取組みを振り返る
 石本 幸良

コミュニティデザイナーに求められる職能
 醍醐 孝典

活かされる成果を生み出すシンクタンクへの実践
 田名部 淳

海外における都市プランナー,都市デザイナーの仕事
 田中 亙

国際開発の現場で活かされるプランナーの知見・経験
 森川 真樹

都市計画と市長の仕事
 井崎 義治

自治体プランナーの仕事
 星 卓志

市民に寄り添うまちづくり支援組織に求められる職能 ―練馬まちづくりセンターの試み―
 小場瀬 令二

地域に根ざしたまちづくりNPO(外部支援者) 復興まちづくり(阪神・淡路、東日本大震災)の現場から
 宮定 章

都市計画史研究がまつづくりに貢献する可能性
 田中 暁子・中島 伸

まちづくりにおける弁護士の役割:行政,市民,事業者の三者の立場のアドバイザー
 佐藤 康之

プランナーとアートディレクターの邂逅
 芹沢 高志

編集後記
 杉崎 和久・大山 雄二郎

東日本大震災復旧・復興の動き

しなやかで力強い国土の形成と速やかな復興に向けて 東日本大震災 復興の現状と今後の課題シンポジウム開催報告と中間提言
 日本都市計画学会・土木学会地域基盤再構築に関する連携委員会


書籍探訪・新刊レビュー|情報委員会


大会へ行こう

弘前からの招待状③
 北原 啓司


都市計画を学ぶ

東京工業大学大学院 総合理工学研究科人間環境システム専攻 屋井鉄雄研究室

長岡技術科学大学 環境・建設系 都市計画研究室


海外特派員だより

英国テームズ・ゲートウェイにおける大規模な地域再生事業
 鈴木 卓

中国における都市軌道交通について ―現状及び未来計画
 高 傑

マレーシア・バトゥパハ地区に残る日本との歴史的関係
 斉藤 圭


私の見た日本

市民のための都市 ―市民活動を通した課題の解決
 Ibrahim BAHRELDIN


支部だより|北海道・東北・中部・関西・中国四国・九州支部


報告

日本都市計画学会 第1回定時総会(社員総会)
 理事会

日本都市計画学会 学会賞・特別功労表彰・年間優秀論文賞
 表彰委員会


追悼

加藤 晃先生との思い出/わが人生の師,加藤晃先生を偲ぶ
 宮城 俊彦・竹内 伝史


学会ニュース