委員会委員会

学会誌案内

353号|モビリティ新時代がもたらす都市の未来

都市計画2015

 

 自動運転やMaaS など,新たなモビリティサービスと言われる,モビリティに関する技術的・ビジネスモデル的革新が取り上げられて久しい。近年では実証試験が各所で行われ,技術的な課題の整理や解決策の検討が進みつつあり,ようやく,これらの新技術をどう既存の交通ネットワークに組み込み,人々の生活の中で活用していくか,つまり都市計画のなかにこれらの新しい技術をどのように取り入れ付き合っていくか,という議論が国内外で始まりつつある。

 また,突如として始まったコロナ禍における新たな生活様式が始まりほぼ1年半が経過し,通勤・通学頻度の変化,目的地選択・手段選択の考え方の変化など,移動へのニーズも大きく変容している。

 本特集では,モビリティサービスへのニーズとシーズが変わる今をモビリティ新時代と定義し,モビリティ新時代を都市交通・都市計画においてどうとらえるか,都市の中でどのようにモビリティを活用することが出来るか,という議論を行うことを目的とした。基本的な都市交通のセオリーから現在のリアルな現場で取り組まれていることを幅広く紹介しながら,これからの都市交通計画の政策的な考え方への示唆,学術的な挑戦,ビジネスモデル的なヒントを少しでも多く盛り込めるよう企画した。

 どんな方も必ず身近な「モビリティ」の現状について,様々なかたちで都市に関わる皆様に手に取っていただき,ますます異分野融合・異分野連携が求められるモビリティ新時代に向かう最新動向のスナップショットをお伝えしつつ,モビリティ新時代に向けた期待やわくわく感を共有いただくことに貢献できる特集となれば幸いである。

(編集担当:外山 友里絵)

目次

地図の中の風景

今に生きる街路構造令時代の街路空間
 渡邉 浩司


支部トピックス


特集:モビリティ新時代がもたらす都市の未来

【解題】

モビリティ新時代の都市,都市交通,都市計画─特集の冒頭にあたって
 中村 文彦

【対談:都市と都市交通の未来にむけて】

ポスト・コロナ時代の都市交通計画のあり方
 ピーター・ジョーンズ×太田 勝敏

これからの都市交通への期待
 久保田 尚×森川 高行

【モビリティ新時代の都市交通計画論】

モビリティ新時代に向けての今後の展望─都市交通計画の基本目標の実現に向けて
 原田 昇

モビリティ新時代の政策・計画論の海外動向
 牧村 和彦

モビリティ新時代の行動変容─新しいモビリティ,サービスは社会的ジレンマの緩和につながるのか?
 谷口 綾子

交通システムをいま,デザインする─モビリティDXに向けて
 奥村 誠

「これからの都市交通計画」論
 髙見 淳史

新たな都市サービスへの対応に向けた都市行政からの取組み
 東 智徳

【座談会】

「みんなの」モビリティ新時代
 室町 泰徳×稲垣 具志×二瓶 美里×福岡 孝則×村山 顕人

【モビリティ新時代と地域】

モビリティ新時代の沿線価値向上とまちづくり─ with/afterコロナのサステナブル田園都市創造に向けて
 太田 雅文

後世まちづくりの礎になるモビリティ革命を考える─集約型都市構造の視点を踏まえ
 安藤 章

モビリティとコミュニティ
 辰巳 浩

ニュータウン再生におけるモビリティブレンド─高蔵寺ニュータウンでの取り組み
 金森 亮

全国自治体初の自動運転バスの社会実装─「横に動くエレベータ」としての自動運転バスの可能性
 中島 真之介

コミュニティを支える次世代モビリティサービス─ Last10-mile のビジョンと実現にむけた取り組み
 東島 勝義

利用者と自治体・地域・事業者の視点でユニバーサルな移動を実現─ Universal MaaS~誰もが移動をあきらめない世界へ~出発地から目的地までの移動をシームレスに繋ぐ!
 大澤 信陽

モビリティ新時代に向けて地方都市で取り組むべきこと─運輸事業者と地域との連携
 岸 邦宏

【モビリティ新時代のデータ収集と分析】

モビリティ新時代へ─データ収集・分析・説明の観点から見た期待
 藤原 章正

モビリティ新時代に向けた地図情報開発─交通ネットワーク「Mobility based Network」の実用化に向けて
 藤尾 秀樹

モビリティ新時代の社会的便益
 松中 亮治

【編集後記】
 外山 友里絵


まちづくりマインドを育む

リスク・コミュニケーションとしてのまちあるきと共創まちづくり
 市古 太郎

「あたりまえの風景」を輝かせる─「ことばで風景スケッチ」を事例として
 真田 純子


コロナ禍は都市と都市計画をどのように変えるのか?

環境分野に関するポストコロナにおける「サステナブル・リカバリー」
 三浦 亜希子


書籍探訪・新刊レビュー|企画調査委員会


学会ニュース


委員会

委員会