イベントイベント

2021年度 全国大会(第56回 論文発表会)

2021年度全国大会(第56回論文発表会)は、ハイブリッドでの開催を予定しています。

今後、感染症拡大等の状況の変化によっては、現地での開催方法の変更、もしくはオンラインのみに変更する可能性があります。

変更の際には、当ウェブページ等で速やかにご連絡申し上げますので、ご注意ください。

予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

【お知らせ】
参加費の領収書は、2021年12月7日(火)までに参加登録サイトからダウンロ―ドしてください。


会 期  2021年11月5日(金)~7日(日

会 場  愛媛大学(城北キャンパス)・松山市内施設 及び オンライン

プログラム

[論文発表会プログラム] [都市計画報告会プログラム] [ワークショッププログラム]

■第1日目:11月5日(金)

 エクスカーション① 『サイクリストの聖地、しまなみ海道を巡る』
           (715分 愛媛県庁議事堂前広場集合)

 エクスカーション② 『いで湯と城と文学のまち、松山の都市基盤を探る』
           (12時30分 松山アーバンデザインセンター集合)

   ※エクスカーションは、当日の天候によっては開催を中止することがあります。
    また、同日時点で、愛媛県におけるコロナ警戒レベルが「感染対策期」の場合には実施を見合わせます。

 シンポジウム① 『サイクリングが拓く瀬戸内の未来』
         (15:3017:50 会場:松山市立⼦規記念博物館 及び オンライン)

■第2日目:11月6日(土)

 論文発表会   (会場:愛媛大学 城北キャンパス 及び オンライン)

 都市計画報告会 (会場:愛媛大学 城北キャンパス 及び オンライン)

 ワークショップ (会場:愛媛大学 城北キャンパス 及び オンライン)

 懇親会     (会場:愛媛大学内施設) 中止

■第3日目:11月7日(日)

 論文発表会   (会場:愛媛大学 城北キャンパス 及び オンライン)

 シンポジウム② 『防災特別委員会キックオフシンポジウム
           ~災害の時代に都市計画はどう備えるか~』
         (15:00~17:30 会場:松山市立子規記念博物館 及び オンライン)

■展示企画

 『都市計画コンサルと実務』←クリックすると全国大会HPが開きます (会場:オンライン)
  企業・業務紹介のポスター展示 

 『CPIJアーカイブマップ』 ←クリックするとGISが開きます (会場:オンライン)
  日本都市計画学会が発行する「都市計画論文集」に採録された研究論文の対象地を地図化したものです。
  ※現時点では2021年発行の第56巻1~3号に限ります。

≪都市計画CPD認定プログラム≫
2021年度全国大会の各プログラムは、都市計画CPD認定プログラムです。都市計画CPD単位付与および受講証明書の発行方法等については、全国大会HP「CPD登録・受講証明書」にてお知らせしますので、ご確認ください。

申込方法

[ 全国大会参加登録サイト ]よりお申込みください。

※参加登録には、参加登録サイトにて新規アカウント登録が必要です。

※参加登録の際に参加方法を現地・オンラインのいずれかから選択してください。

※現地受付にて、当日参加申し込み及び参加費収受は対応いたしません。

※エクスカーション:上記参加登録サイトとは、別途申込が必要です。
 各エクスカーションのぺージから申込方法をご確認ください。

※シンポジウム:現地参加の場合は、上記参加登録サイトとは別途申込が必要です。
 各シンポジウムのぺージから申込方法をご確認ください。

※エクスカーションおよびシンポジウムのみ参加の場合は、上記参加登録サイトからの申込は不要ですので、各イベントページにて申込方法をご確認ください。

※ワークショップのうち、『⑥関係人口を基盤にした移住進化モデルを考える』の参加型ワークショップに参加希望の方(対象者:20代・10名)は、移住定住研究会の担当:安孫子(naomasa.abiko@gmail.com)へ事前の申込が必要です。

【現地参加者に対する全国大会新型コロナ感染防止対策の基本方針】

○現地会場への来場を事前に辞退する判断を行っていただく基準
 ・開催日時点で、政府や自治体によって都道府県をまたぐ移動の自粛要請がなされている場合
 ・開催日一週間前の時点で発熱・風邪等の新型コロナの疑いのある症状がある場合
 ・体温が37.5度以上の場合、もしくは体調不良の場合

○会場の受付時の検温で37.5度以上の場合、参加を辞退していただきます。

○現地会場への来場時には、不織布マスクを着用してください。また、現地会場内では常時不織布マスクを着用ください。

○懇親会は開催しません。現地会場内で飲食を伴う会合は行わないでください。

○愛媛大学構内及びシンポジウム会場施設においては、食堂以外の建物内での食事はご遠慮ください。

○全国大会参加後3日以内に新型コロナ感染症を発症した場合は、学会事務局に必ず連絡してください。

○来場にあたり、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨します。

○本発表会は、下記ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染防止対策を行っています。
新型コロナウイルス感染症禍におけるMICE開催のためのガイドライン第4版(作成:一般社団法人コンベンション協会、担当省庁:国土交通省)

○その他、感染防止対策に関する現地スタッフの指示を遵守してください。

上記の他、全国大会HPに掲載する「お知らせ」「現地会場MAP・注意事項」等を必ずご確認の上、ご来場ください。

【現地のインターネット接続等について】

○愛媛大学城北キャンパス

共通講義棟Cでは、WiFiをご利用いただけます。ご利用をご希望の方は、パスワード等をお伝えしますので、受付でお申し出ください。

会場定員を越えた場合、フリースペースの教室にてオンラインでご参加いただくことになります。そのため、WiFiに接続可能なノートパソコン・タブレットおよびイヤホンマイク・ヘッドセット等を必ずご持参ください。

○子規記念博物館(シンポジウム会場)

WiFiはご利用いただけませんので、ご注意ください。

会場定員を超えた場合、会場内にオンラインにてご視聴いただくためのフリースペースはございません。現地参加をご希望の方は、各シンポジウムのページから、必ず事前にお申込みください。(全国大会の参加登録とは別途、申込が必要です。)

子規記念博物館(シンポジウム会場)の駐車場は17時までしか利用できませんので、公共交通機関をご利用いただき、ご来場下さい。

参加費(消費税込み)

 会員 5,000円/非会員 8,000円/学生 1,000円


【お問い合わせ先】
日本都市計画学会 全国大会事務局 E-mail:annual-conference@cpij.or.jp

イベント

イベント